Space Media Japan

社長挨拶

社長挨拶

Field of Dreams

1980年代のアメリカ映画の名作「フィールド・オブ・ドリームス」は、球場を作れば、往年の名選手がやってくるというテーマの映画でしたが、この「フィールド」、展示会・見本市の場と置き換えれば別の見方ができます。
自分たちの製品、サービスを来場者という不特定多数の顧客にアピールする、または顧客に買ってもらう、などなど。ブースの大きさにかかわらず、およそ展示会・見本市に参加しようとする方々はすべからく、そのようなビジネスの夢を持ってその場にのぞんでいるはずです。

私どもスペースメディアジャパンの仕事はそんな方々のために「フィールド」をご用意し、ご活用いただく舞台をつくることです。日本国内はもとより、海外においても「フィールド」や機会を提供するだけでなく、そのフィールドで十二分に活躍いただけるようサポートすることが我々の使命です。ICTの発展によりますます世界は狭くなりつつありますが、人と人が出会う「展示会&見本市」の機能・役割はなくなることはあリません。
夢のフィールドに参加されるすべての人々のために社員一同邁進する所存です。

株式会社 スペースメディアジャパン

代表取締役社長 管埜 寛之